★海外旅行情報★
人気のグルメ旅行先ランキング!グルメ大国は台湾

世界最大級の総合旅行サイト・エクスペディアの日本語サイト、エクスペディア・ジャパン(https://www.expedia.co.jp/)で、「海外旅行に行ったことがある」人のうち「海外旅行の際にグルメも目的の一つになる」と回答した20代~50代男女の有職者400名を対象に、「グルメ旅行」に関する調査が実施されました。

グルメ旅行先ランキング★海外旅行で楽しみにしていること1位はグルメ

海外旅行の際に楽しみにしていることについて聞いたところ、2人に1人が「美味しいグルメを食べる」ことが最も重要だと回答、その土地のグルメを楽しむことを期待していることがわかりました。また、グルメを目的として「行ったことある」海外旅行先について聞いたところ、1位には「台湾」、2位に「韓国」、3位に「香港」と日本から近いアジア各国がランクイン。さらには、「行きたい」海外旅行先1位には「イタリア」、「リピートしたい」海外旅行先1位には「スペイン」と、アジアだけでなく、遠方のヨーロッパ各国のグルメも注目されていることが伺えます。

旅行客が選ぶグルメ大国は「台湾」

「行ったことがある」海外旅行先1位の「台湾」は「安くグルメを堪能できる」、「屋台が楽しめる」、「食べ歩きが楽しめる」、「朝ごはんが美味しい」旅行先の4つのランキングでも1位にランクインし、グルメと言えば「台湾」が選ばれている結果となりました。また、その他にも、「タイ」や「韓国」、「香港」などとアジア各国がランクインしており、食べ歩きや屋台を楽しむのに、「アジア」が選ばれていることがわかりました。

参考★アジア各国だけではなく、欧米諸国もランクイン

その他ランキングでは、「お金かかってもグルメを満喫したい」旅行先1位に「イタリア」、「美味しいお肉料理が食べられる」旅行先1位に「アメリカ」など、続々と欧米諸国がランクイン。


グルメ大国は台湾!その台湾の魅力とは?

グルメを目的として行ったことがある海外旅行先など、合計5つのランキングで1位に躍り出た「台湾」。

台湾は、豊かな海と山に恵まれ、美食の街として有名。肉汁たっぷりの小籠包をはじめ、牛すじを使った牛肉麺や、豚肉を煮込んだ魯肉飯などが台湾料理の人気メニュー。街中のレストランや食堂で楽しめるのはもちろん、市街南部の師大路や公館站エリアのナイトマーケットにはリーズナブルな屋台が並ぶ。

ホテル

宿泊地として人気なのは台北駅周辺。空港からのリムジンバス、MRTの各路線やバスなど市内交通の発着も多く、観光の基点として便利。リーズナブルなビジネスホテルや、ゲストハウスが立ち並び、そのほか松山国際空港付近の復興北路エリアや台北101周辺、中山站エリアには、高級ホテルが充実。


ショッピング

台湾きっての人気エリアは、台北101の周辺。高級百貨店や大型デパートが林立し、ブランド店やアパレルショップが充実。裏通りに入れば気軽な服飾店や雑貨店も並んでいるので、予算に合わせた楽しみ方ができる。さらに、台北の原宿や秋葉原と称され、地元の若者から人気の西門町周辺では流行りのファッションをチェック。

 

観光

台湾の歴史に触れるなら、清時代の宝物を展示する国立故宮博物館や、台北最古の寺院である龍山寺、門を守る衛兵が凛々しい忠烈祠などがおすすめ。ナイトマーケットも定番の観光スポット。市内から電車で1時間ほどの九份エリアは、レトロな街並を残し、海を見下ろす山の斜面に小さな飲食店や商店が点在。

エクスペディアで航空券とホテルを一緒に、台湾旅行を予約すると2万円台!


航空券+ホテル価格:2泊3日¥22,000 ~
※2017/9/28現在 2017/12/1~12/3
2泊3日の2名1室時の1人あたり料金。値段は検索時間により異なる場合があります。
https://www.expedia.co.jp/


アンケート概要

サンプル数:計400名
調査対象:海外旅行に行く際、グルメがひとつの目的になる20代~50代男女の有職者400名
調査期間: 2017年9月 ■調査方法:インターネットリサーチ
* 本調査では小数点第1位で四捨五入しているため、足し上げても合計数値が100%とならない場合がございます。

エクスペディア概要

エクスペディア(Expedia)は、世界33カ国で展開する世界最大級の総合旅行サイトです。400社以上の航空会社と、3万都市以上のホテルを取り扱っており、両者を組み合わせることで、1億通り以上ものツアーを提供することが可能です。エクスペディアの日本語サイト、エクスペディア・ジャパン(www.expedia.co.jp)では、ただコンテンツを日本語化するだけではなく、日本人向けの独自のインターフェースデザインの採用や、JCB・Visa・Master・AMEX などの主要なクレジットカードによる決済、日本語による電話サポート(24 時間年中無休)など、日本の旅行者の皆様が安心して使える環境も整備しています。
■Twitter: http://twitter.com/Expedia_Japan
■Facebook: http://www.facebook.com/ExpediaJapan
※Expedia およびエクスペディアのロゴは、米国 Expedia, Inc. の米国およびその他の国における商標または登録商標です。その他の商品名、製品名、会社名などは、一般に各社の商標または登録商標です。

海外旅行の情報